ページトップ

HOME > 投資信託ガイド > 用語集 > 「ら」

用語集

ラップ口座

ラップ・アカウントともいいます。資産運用に関する様々なサービスや株式の売買注文などを一括して提供する口座のことです。ラップ口座は、米国で開発されたサービスで、顧客は個別取引毎ではなく資産残高に応じて一定の手数料を支払うことになります。その中には売買手数料や口座管理料、運用報告、投資顧問会社の紹介料など全てのサービスが「包まれている」ことから、「ラップ(wrap)」と呼ばれています。
 

ページトップへ

  • お気に入り
  • 最近見た