ページトップ

HOME > 投資信託ガイド > 用語集 > 「わ」

用語集

割引率

将来予想される現金収支(キャッシュフロー)から資産や事業などの現在価値を算定する場合などに使われる利率です。将来の現金収支については、一定の利率を用いて現在価値に換算したうえで評価するという考えに基づいています。割引率の考え方を応用した配当割引モデルは将来の支払いが予想される配当金を現在価値に割引いて理論株価を算出し、それを現在の株価と比較して割安/割高を判断する手法です。
 

ページトップへ

  • お気に入り
  • 最近見た